『わんだーらんど』

 

人の目ばかり 魔法みたいだ

生きてるだけで 息苦しかった

 

膝を抱えて 夜を数える

どんなに醜いものも

私より馴染んでみえたよ

 

ワンダーランドへ連れ去って

もう憂うことのないように

綺麗に靴を揃えたなら

地図を広げて飛び出そう

 

ワンダーランドへ連れ去って

悲しむことのないように

何も感じなくなって

長い悪夢を終わりにしよう

 

そうしようよ

 

掴んだ 柵を 越える

勇気が私にはないらしいよ

 

いつか変わってしまうの

それが 怖くて ただ 泣いてるの

 

ワンダーランドへ連れ去って

いつか私を笑う声が

可哀想に思えるくらい

叫び散らせ

 

糞食らえだ

 

ワンダーランドへ連れ去って

もう憂うことのないように

さようなら また会う日まで

地図を広げて飛び出した

 

ワンダーランドへ連れ去って

ワンダーランドへ連れ去って